貧乏セミリタイア者の楽しい趣味紹介②国内の家賃比較

前回世界の物価を比較しましたが、国内都道府県の物価を比較するのも楽しいですよ。

とはいえ一つの国なので物価はそこまで変わらず、大きく変わるのは家賃になります。

 

f:id:may_14_2020:20200603021716p:plain

引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/Mitok_116294/

 

トータルで見ると群馬が安いみたいですね。

私が暮らしていた大好きな沖縄は、トータルで言うとそこまで安くはありません。

 

例えば家賃が一番安い鳥取県ですと、以下のような物件が借りられます。

f:id:may_14_2020:20200603022348j:plain

f:id:may_14_2020:20200603022352j:plain

f:id:may_14_2020:20200603022355j:plain

 

3.4万円で53㎡って、とんでもなくないですか?

しかもこの物件、

 

・バス・トイレ別

・最上階

です。

もしこの規模の家を東京で借りれば、いくらするんでしょうね😀

 

 

ただ一つ心配なのが、貧乏セミリタイアでも家が借りられるのかってこと。

こっちの都合だと別に月々のキャッシュフローの1/3を超えてたらいいじゃんとなるけど、家主からすると不安な面はあると思います。

まだセミリタイアしてから田舎に家を借りたことがないんで、この辺りよくわからないんですよね。

まぁ、おいおい考えることにします。